ご好評のオンラインセミナー第5回を開催します。今回は、「実演編」として、RAMANtouchの実機を用いていくつかの試料を測定する様子をご覧いただきます。ラマン顕微鏡のご使用経験はあるがナノフォトンの装置をまだご利用ではない方、ラマン顕微鏡のご使用経験がないが今後ラマン顕微鏡にて測定を考えておられる方など、ぜひご参加ください。

microscope

日時:2020年7月21日(火) 10:00~11:00
形式:
オンライン形式
定員:30名
講師:
青木 克仁|ナノフォトン株式会社
   セールス & アプリケーションズ エンジニア

内容:装置紹介、実演、質疑応答

ラマン分光分析に携わる皆様へ。はじめにRAMANtouchの概要をご説明します。その後、簡単に測定できる高分子試料を例に測定する様子をご覧いただきながら、測定条件設定のコツなどもご紹介します。

このセミナーの対象者

・他社製のラマン顕微鏡をご利用で、ナノフォトンの装置がどのような感じかを知りたい方。
・ラマン顕微鏡のご使用経験があり、もっと効率的に測定ができるようになりたい方。
・ラマン分光法について、ある程度知識をお持ちの方。
・ラマン顕微鏡のご使用経験がなく、今後ラマン顕微鏡にて測定を考えておられる方。
(注)すでに当社装置を所有頂いているお客様は今後別の機会を設けますので、今回はご参加対象外となっております。ご了承のほどお願い申し上げます。

※本セミナーは「Zoom」にて実施いたします。
参加は原則、音声、ビデオ通話が可能な方を対象とさせていただきます。
また、本セッションの視聴は、参加お申込者本人のみとさせていただきます。お知り合いなどへのログインURLの転送はお控えください。
また、本セミナーの録画・録音は禁止とさせていただきます。
何卒ご了承のほどお願い致します。

上記よりお申し込みください。